著書の紹介です。

・Scratchで学ぶプログラミングとアルゴリズムの基本
共著:中植正剛、太田和志、鴨谷真知子

プログラミングとアルゴリズムの基礎、および、Scratchの使い方を学ぶための本です。
Scratchの操作方法を身につけて自由自在に使いこなせるようになるだけでなく、頭の中で考えているアイデアをプログラムとして実現するスキル、つまり論理的な思考のスキルを身につけることを目的としています。

 

・誰でも使える教材ボックス
共著:高橋浩、藤川良純、西端律子、太田和志、鴨谷真知子

「感覚と運動の高次化理論」をベースにした教材集
発達に基づいた教材を使用することが、子どもの確かな学びにつながります。本書では、教材をデータベース化した連動サイト「教材共有ネットワーク」の活用方法も含め、「作りやすくて使いやすい」教材を紹介します。