鴨谷真知子(吉田真知子)

 大阪市出身。2001年から彫刻家として個展を毎年開催。木彫の現代彫刻作品を作る一方で、フィジカルコンピューティングの作品などのディジタルな制作にも積極的に取り組んでいる。情報デザ インを専門としており、コミュニケーションデザインやソーシャルネットワークなどを研究。
浪速短期大学(現:大阪芸術大学短期大学部) デザイン美術学科 彫塑を卒業後、武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報 コミュニケーションデザインを卒業。
彫刻家として作家活動するとともに、東大阪大学短期大学部 助教(情報教育センター所属)を経て、現在はCross Media +Design代表としてデザイン業を営む。

* 個展 *

2001 信濃橋画廊apron(大阪)
2002 信濃橋画廊apron(大阪)
2003 信濃橋画廊apron(大阪)
2004 信濃橋画廊(大阪)
2005 信濃橋画廊apron(大阪)
2005 STREET GALLERY(神戸)
2006 信濃橋画廊apron(大阪)
2007 Gallery Vie(神戸)
2008 Gallery Vie(神戸)
2016 グルッグ/glögg(大阪)
2017 シェ・ドゥーヴル/chef d’oeuvre(大阪)

* 個展(企画展) *

2009 情報コミュニケーション学会第6回全国大会 鴨谷真知子彫刻展(園田学園女子大学:神戸)
2009 Gallery Ao(神戸)
2011 第1回HOPE祭り(大阪)
2013 gallerism2013(京阪MallCity:大阪)
2014 Gallery Ao(神戸)
2014 神戸新聞 松方ホール ホワイエ(神戸)
2015 STREET GALLERY(神戸)

 * グループ展 *

2002 Thing matter time 2002(信濃橋画廊apron:大阪)
2002 復活!!パライソ展(ギャラリーパライソ:大阪)
2002 Contemporary Art 2002(GALLERY SUZUKI:京都)
2003 Thing matter time 2003(信濃橋画廊apron:大阪)
2004 Thing matter time 2004(信濃橋画廊apron:大阪)
2004 GEISAI-5 『眠れないニャンコちゃん』(横浜パシフィコA会場:神奈川)
2004 Trilithon展(ラ・フェニーチェ:大阪)
2005 Thing matter time 2005(信濃橋画廊apron:大阪)
2005 ART DOLL 展(ギャラリーストラッセ:神戸)
2006 Thing matter time 2006(信濃橋画廊apron:大阪)
2006 彫刻の力(海岸通りギャラリーCASO:大阪)
2006 現代美術展(月吠:奈良)
2006 Contemporary Art 2006(GALLERY SUZUKI:京都)
2007 Thing matter time 2007(信濃橋画廊apron:大阪)
2007 Contemporary Art 2007(GALLERY SUZUKI:京都)
2009 Gallery Vie 10周年記念公募展「10」展(Gallery Vie:神戸)
2009 『Sculpture~立体造形~』出版記念展(ARTBOX Gallery:東京銀座) →詳細
2010 Gallery Vie 夏の公募展「M2サイズ作品展」(Gallery Vie:神戸)
2011 Gallery Vie 夏の公募展「EPヂャケットSIZE作品展ⅱ」(Gallery Vie:神戸)
2012 クリスマス展 2012(Gallery ART FORM K’S:大阪)
2016 クリスマス展 2016(グルッグ/glögg:大阪)
2017 クリスマス展 2017(グルッグ/glögg:大阪)
2018 クリスマス展 2018(グルッグ/glögg:大阪)